フィリピン・マニラのパビリオンホテルで火事、カジノ従業員3人死亡 2人が行方不明 23人が病院搬送~ネットの反応「火災報知機とかスプリンクラーは  動作したのかな」

マニラのパビリオンホテルで火事、少なくとも3人死亡、23人が病院搬送

18日午前9時ごろ、首都圏マニラ市UN通りのパビリオンホテル(22階建て)で火災が発生、同日夜までに、ほぼ全焼した。首都圏警察マニラ市本部と市当局の情報を総合すると、宿泊客と従業員少なくとも3人が死亡、23人が煙を吸い込むなどして病院で手当てを受けている。安否不明の宿泊客や従業員も複数いるもようだ。

在フィリピン日本大使館によると、18日午後の時点では日本人の被害者・行方不明者がいるとの情報はない。

現場には多数の消防車が出動して放水を続けているが、18日午後10時現在、火災は鎮火していない。現場検証などはまったくできておらず、死者数はさらに増える恐れもある。

宿泊客の証言によると、火災発生直後、従業員が客室をノックして回り、宿泊客を非常階段に誘導して脱出させたほか、一部の宿泊客は屋上に逃げ、ヘリで救出された。

従業員の誘導でパスポートと財布だけを持って脱出した日本人の男性客(55)=東京都=は、まにら新聞の取材に「廊下に出た時点で煙が充満しており、咳き込みながら逃げた」などと語った。

出火場所は4、5階付近とみられているが、詳しい場所や出火原因は分かっていない。低層階の調理場から出火したとの周辺住民の証言もある。

現場はリサール公園のすぐ南の目抜き通りで、ホテルに隣接するマニラ・ドクターズ病院内にも火災の煙が入り込み、入院客らが激しく咳き込むなどの被害も出た。

パビリオンホテルは1969年開業の老舗ホテルで、客室は500以上。一階にはカジノがある。(石山永一郎、3面に関連記事)

まにら新聞
http://manila-shimbun.com/category/society/news236604.html

フィリピンのホテルで火災 カジノ従業員3人死亡(18/03/19)

TV Patrol: 3 patay sa sunog sa bahagi ng Manila Pavilion hotel

[st-kaiwa1]>従業員が客室をノックして回り、宿泊客を非常階段に誘導して脱出させた
責任感に溢れた従業員がいるホテルだな[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]12時間以上も燃えているんだね。火災報知機とかスプリンクラーは
動作したのかな。[/st-kaiwa1]

クリックのご協力を何卒よろしくお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)