フィリピンのマニラ近郊で小型機が民家に墜落 乗っていた5人と民家の住人5人の10人死亡~ネットの反応「5:5でドロー」

2018年3月17日 20:03 発信地:マニラ/フィリピン
【3月17日 AFP】フィリピンの首都マニラ郊外で17日、小型機が民家に墜落し、乗っていた5人全員と、民家の住民のうち祖母、母親、子ども3人の計10人が死亡した。警察と航空当局が明らかにした。

警察幹部によれば、小型機はブラカン(Bulacan)州プラリデル(Plaridel)を離陸した直後に墜落。

墜落した機体は地元のチャーター機サービス会社の双発航空機「パイパーPA-23アパッチ(Piper PA-23 Apache)」で、当局は墜落の原因などについて、今のところコメントを発表していない。(c)AFP

フィリピンのブラカン州プラリデルで、小型機が民家に墜落した現場で作業にあたる救助隊員や捜査当局者(2018年3月17日撮影)。(c)AFP

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/0/2/375w/img_020919ec5bcd9ae62316cae63da82b87307007.jpg

http://www.afpbb.com/articles/-/3167794

[st-kaiwa1]だいたい どこの国でも 小型機は危ない
計器類が大型機と比べて貧弱[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]空飛ぶ車が導入されたらオスプレイより墜ちそうだがマスゴミはスルーしてるな[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]墜落の原因は引力説が濃厚[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]調布でもあったよなぁ[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]沖縄さん抗議しないと[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]5:5でドロー[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]上から飛行機落ちてくるなんて思わないよなぁ[/st-kaiwa1]

クリックのご協力を何卒よろしくお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ