「ちびまる子ちゃん」実写ドラマ、フィリピンの民放で放映開始~ネットの反応「昭和40年代の静岡県清水市の平凡な住宅街で暮らさないと、理解できないな」

「ちびまる子ちゃん」実写ドラマ、比の民放で放映

日本の人気漫画「ちびまる子ちゃん」を台湾で実写化したテレビドラマシリーズの放送がフィリピンで始まった。
番組では「まる子」と呼ばれるかわいらしい9歳の少女を台湾の人気子役、ゾーイ・リンが演じる。
まる子の不注意や怠慢をがみがみ叱る母や、賢く頼もしい姉・さきこに見守られ、まる子は愉快な毎日を繰り広げる。
放送はテレビ局GMAで平日午前9時45分から。(1日・テンポ)

まにら新聞
http://manila-shimbun.com/tabloid/tabloid1517497200.html

[st-kaiwa1]昭和40年代の静岡県清水市の平凡な住宅街で暮らさないと、理解できないな[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]お母さんは誰?[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]ヒデキ役は韓国人?[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]ケンタも出るの?[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]元Jリーガーの長谷川健太も登場するのか?[/st-kaiwa1] [st-kaiwa1]台湾版ちびまる子ちゃん トレイラームービー [/st-kaiwa1]

クリックのご協力を何卒よろしくお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ