フィリピン雑談

フィリピン雑談実況11~買春・JAL・PAL・ANA

投稿日:

PALのマニラ発で、ピーナCAを下手な英語で大声で怒鳴りつけていた馬鹿がいたよ
なんでも、コールボタン何度も押しても来なかった、というのが理由。
彼は単独だったが、日本人の男同士のグループはとにかく下品で騒々しい

 

>>↑
PALなんて
その程度のもの

 

買春客はJALやANAが多いと感じる。
セブパシやPALは9割方がフィリピン人

 

何を持って買春客だと思うんだ?
カスの発想だな

 

買春客にはオーラが漂っているので確実にわかる

 

>> 
確かに

フィリピン行くったらそれしかないよね
観光に行く→物足りない→女買う
海に行く→物足りない→女買う
留学に行く→物足りない→女買う

 

>> 
これ正論

 

嫁の実家に行く→物足りない→女買う
仕事に行く→物足りない→女買う
ボランティアに行く→物足りない→女買う
冒険に行く→物足りない→女買う

 

フィリピン女に会いに行く。
空港まで迎えに来てくれる。
まず、レストランで家族を紹介される。

弟です ・・・・ 実は夫
姉の子です ・・・・ 実は自分の子
兄の子です ・・・・ やっぱり自分の子

大歓迎を受けたと勘違いして、歓喜する馬鹿親父であります。

 

>> 
カマヤンに10人以上集めて歓迎された経験があるけど、支払いが強烈だった。
せめてバリオフィエスタくらいで、5~6人程度にしてほしいよな。

 

レストランでの歓迎だと直後に支払いで鴨られ感が半端ないけど
実家でのレチョンバブイパーティーとかの歓迎なら
特定の支払いにならんから、おもてなしを受けたと感じられる。
高いホテル代が浮いたと考えれば安上がりなんで鴨られたとも感じない

 

そのレチョンを買わされた

 

庭を歩いていたニワトリとダックを締めてレチョンチキン
みんなで肉に付いてる羽毛をむしり取る作業をした

 

去年のクリスマスに豚一頭買わされた。
10000ペソ払わされた。
あと炭も勝ったな。

大きさによるが生きている豚で3K~4K、調理済みで2k~03K
一匹で10Kとは随分やられたな

 

>> 
>大きさによるが生きている豚で3K~4K、調理済みで2k~03K
>一匹で10Kとは随分やられたな

買ったのはかなり大きい豚だった。
焼くのに随分と時間がかかったようだ。弱い火で丸1日かけて焼くと言われたが、実際どれだけかかったかはわからない。
さっきまで生きていた豚を見るのも食べるのも嫌だから外出したよ。
外出から戻って豚を見ると、まだ半分くらい残っていたが、結局自分は食べなかった。
レチョンとレッドホースがあれば宴は長々と続くことがわかった。

 

再開発だらけで異常な好景気にも関わらず路上生活者の数が一向に減らないのが謎

 

>> 
>再開発だらけで異常な好景気にも関わらず路上生活者の数が一向に減らないのが謎

地域による格差があるから一概に路上生活者を論じるのは正確ではない。
マニラ首都圏ではスラムが少なくなったし、大手デベロッパーによる開発地、再開発地は路上生活者はいない。
トライシクル、ジープニーも入れない大規模開発地域はまるで別世界。

エルミタ界隈を見て「旧態依然」と思うべきではない。

 

セブの路上生活者は減ったの?

オイラが初めてマニラに行ったのは1989年。
空港からマラテのホテルまで行く時に見た光景は今でも覚えている。
道中にはスラムがたくさんあった。
信号待ちするたびにお金を求める子供や子供を抱えた母親が車に近づいてきた。

今年もマニラに行ったが、スラムをまったく目にしなかった。
エルミタには相変わらず路上生活者がいたが、昔よりは少なくなったと感じた。

パシグ川の悪臭が、昔ほど酷いものではないので驚いた。

格差は益々拡大しているらしいが、中間層は確実に増えているみたいだった。

 

路上生活者は真の自由を享受している

 

日本と同じくらいの人口。
マニラに一極集中というよりマニラしかない。

日本は大都市圏が各地に点在し、地方は製造業や農業が発達している。

まあ、東芝の赤字1兆円、オリンピック後の不況、年金75歳支給、増税などで
日本の国力衰退は加速するけど。

 

米国みたいに先進国と途上国を国内に多重化させるのが市場経済主義にはメリット

 

マニラ航空券高くなったし、時代は上海だな

 

なぜ上海?

 

クリックのご協力を何卒よろしくお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ

-フィリピン雑談
-

Copyright© フィリピン情報まとめ バケスタ , 2018 All Rights Reserved.