【海外移住】「私には若い奧さんもいますから」フィリピンで年金生活を送る「脱出老人」は幸せか~ネット「殺されなければ勝ち組」

「年金は毎月18万円もらっています。家賃も含めて生活費は10万円以内で暮らしていますが、十分幸せです。物価の安いフィリピンにいれば何も困りません。それに私には若い奧さんもいますから、ハハハハハ」

スマホのスクリーンの向こうで、2日後に古希を迎える中澤久樹(69歳)さんが、豪快に笑った。少し日に焼けた、健康的な肌に黄色いTシャツ、短パンというラフな格好で、「長袖や長ズボンは買わないから服にお金は使いません」とまた笑う。常夏の国、フィリピンの平均気温は27度だから、1年中、Tシャツと短パンでも平気だ。

一軒家の家賃は約1万6000円

中澤さんは現在、フィリピン中部のセブ州マクタン島にある2階建ての一軒家で、40歳年下の妻、エメリーナさん(30)と6歳の息子と3人で暮らしている。家賃は8000ペソ(約1万6000円)。1階がキッチンに居間、2階は3部屋という間取りで、決して大きくはないが、3人で暮らすには十分だ。中澤さんは、私が書いた『脱出老人 フィリピン移住に最後の人生を賭ける日本人たち』(小学館文庫)にて、最初に登場する「脱出老人」である。

日本では現在、年金をめぐる「2000万円問題」が騒がれ、7月の参院選の争点にまでなっている。その話に及ぶと、中澤さんは「話題になっているのは知っています」と言った上で、こう力説した。

「老後の生活の質はピンからキリまであるのに、一律にいくらと決めるのはダメだと思います。質素な生活ができる人もいるし、豪華な生活を望む人もいる。色々な価値観がある中で、老後の生活費を決めること自体がおかしいのではないですか? 日本での年金生活は大変かもしれませんが、物価の安い国なら十分満足に生活できますよ」

「生活費以外は、妻や子供のために貯金しています」
麻生太郎財務相兼金融相が受け取りを拒否した金融庁の報告書には、夫婦の老後資金に「2000万円が必要」という試算が盛り込まれていた。3000万円が必要とする経産省の試算も明らかになり、老後への不安が高まっている。だが、支給年金の範囲内で生活している中澤さんのような海外移住組には、その金銭感覚がピンとこないかもしれない。特に中澤さんの場合は、老後の資金が必要どころか、年金の一部をこつこつ積み立てているというのだ。

「10万円の生活費以外は、妻や子供のために貯金しています。将来、土地と家を買って残してあげたいのです」

金融庁の試算は、彼ら海外移住組には必ずしも当てはまらない。

金融庁の試算よりも年金支給額は少ないが……
外務省の海外在留邦人数調査統計によると、平成29年10月1日現在、海外に在留する日本人の総数は約135万人。平成元年から倍以上に増えた。中澤さんのような永住者は、このうち約48万人で年々増加傾向にある。

フィリピンの在留邦人数は1万6570人で、永住者は5423人と全体の3分の1を占める。

中澤さんが出身の高知県からフィリピンへ移住したのは、今から8年前のことだった。その背景には、日本で送る老後への不安があった。

「仕事を引退して年金が下りるようになったらフィリピンに移住しようと思っていました。私の年金額は、一般的に言われる月額平均には及ばない。だから持ち家があっても日本では十分に暮らせないでしょう。それだったらフィリピン人の妻もいるから、持ち家を処分して物価の安いフィリピンで生活するのが一番良いなあと思っていました」

中澤さんはこれまで、漁師や建築関係、ガスの営業などの仕事に従事し、中でももっとも長く勤めたのはタクシー運転手だった。年金を支給され始めた時は、月額換算で12万円。65歳になって、エメリーナさんと子供の加給年金が加わり、現在の支給額は18万円に増えた。それでも金融庁が示した、年金を中心とした1カ月の平均収入21万円を下回る。中澤さんは持ち家を売り払ったため、日本で暮らすとしたら、余裕はほとんどないだろう。

以下ソース
https://bunshun.jp/articles/-/12564

名無し
病気になったときがたいへん
名無し
日本の医療を受けられなきゃ、いざってとき詰むよね。年をとると痛感する
うちの父親は80になってからガンになったけど、こまめに通院しているおかげで早期発見し、手術で完治できた。父によればガン手術経験のある老人は、ご町内にも多いとか。今や回覧の訃報連絡はほぼ90代。医療の質と量が、日本国民の長寿を支えてる
名無し
詰んだらええよ。
8090そう変わらん。
ボケて家族に馬鹿にされてまで長生きする理由が分からん
名無し
ころっと逝けないケースが多い
脳梗塞で手足に麻痺、もしくは寝たきり
きっついでえ
名無し
>「老後の生活の質はピンからキリまであるのに、一律にいくらと決めるのはダメだと思います。
少なくとも、この部分だけは圧倒的に正しい。
名無し
良い爺さんだな
日本で若者に負担かけてる老人に比べたらかなり良い
名無し
最期に苦しまずに逝ければ最高の人生だと思うよ
名無し
これな
ある日突然寝てる間にパタッてな
名無し
それにも努力は必要なんだとオレは爺ちゃんに教えられたよ
10年以上前から家で死にたいと定め、遠出(車で30分以上)はしなくなり、無駄な延命措置は止めてくれと言い、最後は95で寝ている間に大往生
普段は曲がって伸びなかった腰も膝も、不思議なことに最後は真っ直ぐ伸ばして逝ったよ
名無し
日本の高齢者がフィリピンへ行って、フィリピンの若者が日本に来るわけね
名無し
考えさせられるな
名無し
俺は日本で死にたい
名無し
フィリピンの若い奥さんは、金があればあるだけ使ってしまうぞ。
フィリピン人女性は、自然の恵みに囲まれた豊饒な風土の中で代々育ったから、金銭感覚がルーズだ。
名無し
ホントこれ
名無し
そうかなあ
教育次第だと思うけどね
名無し
殺されなければ勝ち組
名無し
「酒場放浪記」だったかな、フィリピン人と結婚して日本で居酒屋を開いて 奥さんが作るフィリピン料理を提供している店もあった。
幸せならどちらもいいね。

名無し
このオッサンはタフだな
年取ってから慣れない国の田舎で生活とか、
並みの奴だと無理だぞ
名無し
そんな連中だけ集まってる区画があるのよ
名無し
ヒトが幸せかどうかなんて余計なお世話だろ
名無し
コンビニにショットガン構えたガードマンいる国だよ、10年生きていれたら良いね。友達は8年で帰ってきたよ。医療が遅れてるからね
名無し
マニラは進んでるぞ
名無し
幸せは自分の心が決める
このおっさんが自分で幸せと思ってるならそれでいい
同じことを別の日本人がやって、20代の美人の奥さんがいても 本人が幸せと思えなければそれはそれ
名無し
一軒家で16000円はセブ島でもかなり安い部類だぞ 辺鄙なところかな
安いワンルームで1万ペソ以上するから
名無し
日本の国力におんぶに抱っこっで生きてるだけ。
この先急激な円安になったら終わり。
名無し
相手次第だな
金を全部取られて困窮している例も聞く
名無し
わざわざピリピンまで行かなくても質素な生活を心がけて心静かに暮らせばどうにでもなる。マハルキタ といわれてパロパロしてたらろくなことはない。
名無し
おぬし、熟知しているな
名無し
本気で移住するなら、為替リスク避けるために、現地でアパート一棟くらい買っておくべき。
円安になっても最悪その収益で暮らせる。

名無し
マジレスするとフィリピンでも移住者が多い地域は大統領令で安全が保たれているから治安は良い。
だが特定の女性と親密になるのは禁物だ。情を絶対に移してはいけない。
若いお手伝いをとっかえひっかえ雇って、贅沢三昧の方が安全だからな。
名無し
この人の嫁はんは、旦那が死んでも年金をもらい続けるために絶対に申告しなさそう
『死んだことを誰に伝えたらいいか、ワカリマセンデシター』とか片言の日本語で言いそう
日本人もそうだが、受け取った額の3倍の罰金刑を科すべき
名無し
この人の場合は嫁さんがフィリピン人だったというのがポイントだな
名無し
途中で毒盛られたり、事故に合ったり、殺されたりしなければラッキーだな。
若い女は死んで財産が転がり込むことをあてにしてるかもしれんしw
名無し
どこで捕まえたかだな
ゴーゴーバーみたいなところだとなあ
しかし、フィリピンは事情が苦しいのでまともな人もかなりそちらに流れてる
名無し
金を定期的に得られないと有金毟られ即射殺W
運が良ければ二流のビレッジに引籠って暮らせる
ただ日本人の口にフィリピン料理は合わない辛うじてシニガン位かね
後メジャーな島以外住むのは止めとけイスラム系のヤバいのがウヨウヨ居るから
金が有れば別だが兎に角金が全ての国
名無し
村で暮らすと、いろいろ他の人も助けないといけないし
かなり難しいというか無理じゃないだろうか
コンドミニアムを借りた方が良い
名無し
歯が何本残ってるかな?
歯が無くなって行くと死が近ずくんだよな
名無し
若いうちに中国女かフィリピン女を捕まえておくのは1つの手
名無し
日本国内でもジジイと若い東南アジア嫁の組み合わせよくいるよね
あーハイハイwって気分になる
名無し
まあ、しかし独身組の逆転ホームランみたいなことになることもある
しかし年取りすぎだな
50代とかの方が楽しいし、よりよい子を捕まえられると思うが
名無し
最低限言葉が通じんと移住は㍉だと思うが、そのへんどうなんだ
勿論金で解決できる問題だがそういう人種の移住じゃあるめえ
名無し
フィリピンに行く時点で人生負け組
フィリピンに行く時点で人生詰んだ

名無し
古いバカ世代ならそうなるが、ちゃんと人間というものをわかっていれば酷くはならない
基本的に善な人間だから、相手は
悪人捕まえる馬鹿なら知らんけど
名無し
財産目当てに殺される
名無し
この人、まだ60代でしょう。70代半ばでもたぶん大丈夫だと思う。
でもその後、いよいよ本当に身体が動かなくなり、会話も困難になってくると、カネだけ奪われ、捨てられるというのは、良くある話だよ。
人生の大半をラリアで過ごしたから、ラリアで暮らすという退職者は多いが、本当に衰えてきたら、ほとんど全員が日本に戻る。
名無し
オーストラリア?
一応先進国だろ?メルボルンとか住みやすい都市世界トップが2位だけど何の問題があるんだ?
名無し
日本でどんな生活してたかは知らんがこの人は幸せだろ
60過ぎて40歳下の奥さん貰って、子供まで作って月10万で家族で生活して8万を家族の為に貯金してる
騙されて金むしり取られるとか言ってる人いるけどそれなら子供まで作らんだろう
名無し
医療を考えたら老後の海外移住はない
名無し
武田鉄矢がラジオで言ってた。人から聞いた話として、「歳をとってから異国に移住したら、土が、その人に復讐する」と。アシスタントもその話を恐がったが、意味はよくわからなかった。 たぶん「ばかちんが!」ってこと
名無し
たいていの人はわりと短期で逃げ帰る
特に病気になった時は不安が大きい
名無し
これって、住民票はフィリピンにあるということだよね
爺さんが殺されても、住民票上は生きていることにして、年金をもらい続けることにならないのかな
名無し
日本のピーナ嫁は水商売のプロ出身だからね
この人はショッピングモールの店員捕まえたみたいだから全然違うと思う
名無し
正直言って、フィリピンで殺されないなら、なんでもいいと思うよ。
ただマジで保険金や財産目的で、問答無用で殺されるからね。
ぶっちぎりで日本人の男はフィリピンで殺されてるからね。

名無し
日本の家庭でも殺されてるような扱いを受けるからなあ。日本人のオスは。
何処でも殺されるなら、せめて若いメスと交尾してから殺されたくない?
名無し
外国の都市と地方の経済格差わかってない奴が多いな
記事にあるセブは観光地だから参考にならないが、フィリピンの地方なら月収5000~10000円程度がいいところ
これが20~30年で縮まるという指摘も中国見ればあまり当てはまらないのが分かる
年月が経っても底上げはなくて格差が拡がるだけ
名無し
フィリピン嫁は家族送金問題がなければ、世界で最も良い嫁だと思うよ
フィリピン人同士の結婚でも旦那働かなくても彼女ら一生懸命自分たちが働いてるからね
男性に対するケアや態度は素晴らしいものがある
名無し
ピーナと結婚するとそいつの両親だけでなくもれなく祖父母兄弟遠い親戚までセットで世話しなきゃならなくなると聞いたことあるけど
名無し
嫁さんの一族喰わす羽目になって
金がなくなった途端消される
名無し
国富の流出だから日本に住んでない奴には年金出すなよ
名無し
人生いろいろとしか言えない
いろんな人生があるのだろう
人生は一度だし
名無し
うーん何故か全く羨ましくない
名無し
年金もらって若い女とイチャイチャして浜辺でビールを飲みながら昼寝する 良いだろ 
若い奴らはせっせと働いて年金払えよw

楽天市場


楽天トラベル

クリックのご協力を何卒よろしくお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ